10/7 堀農園稲刈Day

2010年10月08日

野中氏はじめ10名の参加。内訳は世1、三4、真2、五2と野中。現地組で弥生さん、堀さん夫妻とでの作業だ。スケジュール順調で別院2030到着。参加者の感想は、「献納米分のもお手伝いでき感激」、「田植え、草取り、稲刈と参加したい」、「稲が固く立派」など。こんなハプニングもあった。秋雨で倒伏していた隣の有肥の圃場も稲刈だった。機械がぬかるみにはまりSOS。堀さんとみんなで力を貸すことが出来た。その際に有肥の圃場に入り、稲の様子を見た。穂はぬかるみにつかり、茎は枯れ、柔らかく弱かった。 
=秋の地雨=
posted by torek at 01:55 | 体験学習編集(管理人用) | 更新情報をチェックする