鎌ヶ谷頒布会29.05.23

2017年05月26日

2017052312410000.jpg2017052311520000.jpg2017052313030000.jpg

先日、良いお天気の中鎌ヶ谷頒布会のお手伝いに行かせて頂きました。

毎月来て下さっている若いママさんは、
「お茶を飲むとお腹が痛くなるのです、でも自然のお茶を試してみたら、お腹が痛くならなかったんです」と喜びの声を聞かせて頂きました。
市川のお茶の生産者の瀬野さんより、普通のお茶と自然農法のお茶の違いを聞かれ、納得されている様子でした。お茶は飲みたくなるのに飲めなかったので、飲めて嬉しいと話してくださいました。今回、市川のほうじ茶を購入されていました。もしかしたら、頒布会で試飲のお茶を飲まれた時に、良さを感じられたのではないかとも思いました。

近々、近所に引っ越してくる若いママさん。二才の娘さんを連れて来られました。金野さんの大根、大根葉、小松菜の試食を美味しいとおっしゃり、購入されました。小さな娘さんも大根の試食をポリポリ食べていました。市川のほうじ茶の試飲もされ、娘さんも飲まれました。旦那さんとご自分が、神経質で食に気を付けているそうで、スーパーでも無農薬の野菜を購入されるそうです。でも無施肥はなかなかないとおっしゃっていました。無施肥無農薬のこともご存じで驚きました。
小松菜を他の野菜とジュースにされるそうで、無施肥は初めてで楽しみです!!とおっしゃっていました。自然の作物は心も良い心に変えて頂けることお伝えしました。

当日のスタッフのお知らせで、自転車で来られたママさんと小さなお子さん。ママさんは買い物をしたかったのですが、お子さんが少しぐずってしまい、次回の頒布会のお知らせと、スタッフが作った無施肥無農薬のお野菜をお渡しできました。また次回来て頂きたいです。

毎月来られている若い女性は、自然の作物を購入され、6月の赤羽、東中野の頒布会のチラシも受け取られ、鎌ヶ谷以外でもむせひ屋の頒布会があることに関心がある様でした。

以前は頒布会のお知らせをしても、なかなか足を運んでくださる方がいませんでした。最近は、無施肥無農薬を求めている方々が自然に足を運ばれる様になってきている様に感じます。世の人達が岡田茂吉師の自然農法の作物を求めてきているのではないかと思います。

宅配は、43個、45件あり、皆さんに自然のお野菜や加工品をより良くお届けできる様にとスタッフの方々が配慮してくださっていました。

宅配を毎月とられている方は、お母様に自然農法の素晴らしさを伝えたいと、ご自分でお料理をしてお母様に食べてもらいたいとおっしゃっていました。

また、お世話になっている方にお届けしたいと、宅配を2軒分とられ、お渡ししている方もいらっしゃいます。

帰りにジュリフィーユのマドレーヌを食べました。無施肥無農薬の小麦粉や山本さんの自然卵を使われています。弥生さんの気持ちが込められて、とても優しい味で、イライラしてしまっていた気持ちが和らぎ、なくなりました。食べ物によって気持ちを変えて頂けて凄いなと思いました。
とても素晴らしい頒布会のお手伝いに行かせて頂けたのだと思わせて頂きました。ありがとうございました。
鎌ヶ谷頒布会は、
6月21日(水) 7月9日(日)
に開催予定です。
皆様にお会いできること、楽しみにしております(^_^

鎌ヶ谷布教所
千葉県鎌ヶ谷市新鎌ヶ谷
4ー3ー1
047ー446ー7482
11時〜15時(売りきれ次第終了)
作物の揃う午前中のご来店がお勧めです。
posted by torek at 20:56 | 頒布会編集(管理人用) | 更新情報をチェックする