きじま平の様子8/25

2016年08月25日

160825_210047.jpg


きゅうりの瓶実験してみました。
20日でハッキリと結果がでました。
今までいろいろとやってきましたが、みんな同じ結果になるのには本当に感動します。
posted by torek at 23:23 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

自然農法稲の姿

2016年08月13日

2つの形式をはってみました
自然農法稲の姿64.swf

上記リンクを押すと別ウィンドウで開きます
解像度が小さいので大きく表示して再生すると画質が悪いので
ネットを見ているインターネットエクスプローラー?を画面全体ではなく小さく表示して見てください

この下のは再生を押すとその場で再生されます



サイズ制限があるので小さいですが
内容の確認のイメージとして
posted by torek at 09:51 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

きじま平の様子

2016年05月01日

160430_095251.jpg160430_150651.jpg











今年の苗の伏せこみ完了しました。実証19年目の本格始動の日です。
明日からから田起し、草苅、畔塗り、代掻き、田植えと進みます。
posted by torek at 16:52 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

井上大感謝にて

2016年04月13日

160413_122504.jpg

初日オープン。

各名店15店舗に全く引けを取らない、いやそれ以上の迫力ある無施肥無農薬栽培の品々、名店は名店で味わいがありますが、バリエーションも含めピカイチです。
お茶の試飲、かき餅、落花生、お米の試食。弥生さんのイチゴ(飯塚さんの)のロールケーキの逸品あり。早くも初日にして干し椎茸、落花生は完売!

弥生さんの大勢の声かけもあり、リピーターの方々の次々の来客。
卵ファン、マドレーヌファン、ほうじ茶ファンあり。
朝イチのお客様は、2万円のお買い上げ。この日を待ちかねていたとの事。
初めてお会いする方々も味わいの深さに感心しきり。お昼時には尾針御夫妻来店。午後には直井君、奥様も来店。

何より与えられた一番端の販売ブースが、開けてみたらとてもいい場所でした。自然にレジの方々とのチームワークも出来上がり、精算もスムーズ。なに不足無い舞台をお許しいただいています。
名店の方も、百貨店の職員の方も顔を覗かせて関心を引いてます。
何より、食品課課長が一番嬉しそうです。
明日はもっと別の写真を撮ります。つづく。
posted by torek at 18:32 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

きじま平の様子

2016年04月13日

160412_155803.jpg

いよいよ明日からの井上感謝祭オープン。
準備完了。

全29品目。圧倒的です。弥生さん手作り暖簾は店構えをぐっと引き上げ、締まりました。
明日からのお伝え販売努めさせていただきます。
posted by torek at 17:45 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

きじま平の様子

2016年04月08日

160408_182126.jpg


井上百貨店・無施肥無農薬栽培販売会一周年。
新にお膳立て頂けた井上百貨店感謝祭への参加。

自然米の装いもリニューアル。
どのような方との出会いが生まれるでしょうか。
それ行け自然米!
posted by torek at 22:27 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

福井県・冨田さんの圃場にて

2015年07月27日

image1.JPG
草取りにお手伝いをしに、福井県池田町まで来ております。
毎年イロイロと工夫されているお話を聞かせていただきました。
大収穫を祈っての草取りは楽しかったです。

toshiaki machida
posted by torek at 15:05 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

お疲れ様でした〜(*^^*)

2014年10月11日

image1.JPG
予定していた作業を無事終えました。
posted by torek at 18:34 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

木島平、稲刈り開始〜〜

2014年10月11日

image1.JPG
3連休渋滞の為、1時間ほど遅れました。
これから稲刈り始めます。d(^_^o)
posted by torek at 14:06 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

木島平、栃木、群馬へ行く木島平編

2014年05月22日

「ピーヒョロロ」とトンビが鳴き、「ゲロゲロッ」とカエルが鳴き、チョロチョロチョロと水路の水音が聴こえる。

都会にはない“音”
そのうち「ガガガガガ」と機械音が鳴り、トラクターに乗った堀さんが登場した。


今はまだ田んぼに稲(苗)は植わっていない。水は一部の田んぼには入っており、そこには大切な苗がある。
コシヒカリ、もち、蒼龍(堀さん命名)。

3チームに分かれており、それぞれ48本以上ある。

AKB48よりもとんでもなく多い稲を束ねるのが、秋元、、いや堀さん。
今年は、一人一人(一本一本)を見るために、数を減らして試験してみるとのこと。

苗の近くに入ってみた。
ひんやりとした“温度”

よくみると、田んぼを2つに区切るように仕切りをし、小さな口を作って、入水するところから田んぼを1周するようにぐるっとまわり、苗のところへ水が届く。
入水部分に入ると、さきほどよりももっと冷たい“温度”

秋元、、いやっ堀さんいわく、水がだんだんと田んぼで温まってから、苗に水が届くのだという。

記事を書きながら思ったが、お母さんが赤ちゃんにご飯をあげるときに咀嚼してから赤ちゃんにご飯を与える。
そんな“愛情”に似た感覚を感じた。

食べ物は、赤ちゃんはそのまま食べられないので、お母さんが咀嚼する。
その“愛情”

稲も冷たい水では育ちが悪いため、温めてあげる。
その“愛情”

田にある苗を何度も見て、子供を見守る親と同じ顔をする堀さん。

「堀さんはすごい」

この言葉はその日、翌日の二日間で色々な方々から聞くことになるが、
『すごい』という言葉で片付けてはいけないほどの努力、そして愛情を注ぎ、さまざまなことを観察している。

すでに夏に学生が来る時(体験学習)には、「これを見せてあげたい」「こうしたい」と構想を練られていた。


「想いをカタチに」
よく聞くフレーズかもしれないが、“想い”が強いからこそ成し得るのだと感じた。


その後、あぜぬり(田んぼの周りから水が抜けないように土で覆う)をお手伝いし、別の田んぼの水路お掃除をさせていただき、次の地へ移動した。

image.jpeg

木島平、栃木、群馬へ行く  栃木・群馬編につづく

Writer  鶏助

-->
posted by torek at 23:04 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

きじま平の様子

2013年09月29日

130929_130834.jpg


収穫がはじまりました。
posted by torek at 16:35 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

ミニトマトが豊作でした

2013年09月24日

130914_123035.jpg
今年の夏野菜、一番良くとれたのはミニトマトでした。

野菜の本には芽かきをすると書かれていましたが、芽かきをしない方が良くとれると教えて頂き、どんどん芽を伸ばし、伸びた枝を支柱に綺麗に止めて、上に、上にと伸ばしたら次から次へと実がついて、これ迄になく沢山とれました。
posted by torek at 23:05 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

自家採種

2013年09月24日

130915_203845.jpg
秋の夜長に、何をしていますか?最近の我が家では春から夏にかけて種取りした種整理をしています。

つるありインゲン、つるなしインゲン、小玉スイカ、ゴーヤ、ルッコラ、オクラ、辛子菜、のらぼう、とうもろこし等など

絹さやの種は赤ちゃんの肌のように柔らかな色で一番美しいです。
posted by torek at 22:43 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

きじま平の様子

2013年09月20日

130920_092432.jpg
稔りの秋が近づいてきました。
posted by torek at 20:48 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする

北海道名寄の尾針さんより「畑の報告をさせていただきます」

2013年08月10日

trkkjb-2013-08-10T19_41_18-1.jpgtrkkjb-2013-08-10T19_41_18-2.jpg

trkkjb-2013-08-10T19_41_18-3.jpgtrkkjb-2013-08-10T19_41_18-4.jpg

畑の報告をさせていただきます。
この夏は昨年同様にオホーツク海に高気圧が居座っていて、低気圧が上がってこられなくて雨が不足しています。紫陽花が咲いていますが、こおろぎ鳴いていたとかトンボを見たという声も聞かれて、寒暖の差が大きく、おかしい気候です。
先日久しぶりに畑にしっかり染み込む雨が降り、ほっとしました。玉ねぎもかぼちゃも生き返りました。枯れないで育ってくれて感謝しています。
雨不足の影響がかぼちゃより玉ねぎに出ておの大きさが昨年より小さめで4センチ位が平均のサイズです。茎も倒れてきました。どこまで大きくなってくれるか見守っています。
posted by torek at 18:43 | 圃場の様子編集(管理人用) | 更新情報をチェックする